中小路健吾の雑感独言

議会な一日

2014-05-02dankaigi-001本日は午前中から府議会での活動。

朝9時30分からは政策調整会議。

これまで15回に渡り検討してきた議員提案の「京都府交通安全基本条例(仮称)」について、連休明けに行う関係団体との意見交換会の実施について協議。

その後11時からは議会運営委員会。

5月13日から始まる5月定例会に向けて、提出見込み議案や今回の人事異動についての報告がなされる。

お昼からは議員団会議。

本日は通常の議員団会議にくわえ、今国会に提出されている「地方自治法改正」の概要について総務部からヒアリング。

今回の自治法改正については、第30次地方制度調査会の「大都市制度の改革及び基礎自治体の行政サービス提供制度に関する答申」に基づくものであり、

1.指定都市制度の見直し

総合区の設置、指定都市都道府県調整会議の設置

2.中核市制度と特例市制度の統合

特例市を廃止、中核市の指定要件を20万人以上の市に変更

3.広域連携制度の創設

「連携協約」制度の創設、「事務の代替執行」制度の創設

などの内容が盛り込まれている。

現在行われている国会で成立する見通しが高いようではあるが、果たしてこのことが大きく地方分権の推進に資するかどうかは…。

正直、大きく前進するものではなさそうなのが現実だろう。