中小路健吾の雑感独言

民主党京都府連第16回定期大会

2014-02-11taikai-015昨日2月11日。

民主党京都府連第16回定期大会が開催されました。

この大会をもって私自身、府連幹事長の職を退任させていただくことになりました。

2年の任期の中でお世話になりました皆様方にまずは心より感謝申し上げます。

確かに、衆議院議員の解散総選挙や参議院議員選挙など、民主党にとって大変厳しい環境の中での2年間でした。

私自身の力不足でご迷惑をおかけしたこともあろうかと思います。

自分自身、迷ったり思い悩んだりしたことも数多くありました。

そんな時、多くの方に力を貸していただき、叱咤激励もいただきました。

そうした皆様のお支えで2年間、仕事をさせていただくことができました。

昨日の大会で、泉ケンタ衆議院議員が新会長に、上村崇府議会議員が新幹事長に就任されました。

私は引き続き副会長・政策調査委員長を拝命することになります。

新体制の中で引き続き、しっかり仕事をして参りたいと存じます。

今後ともご指導賜りますようよろしくお願い申し上げます。