中小路健吾の雑感独言

9月定例会閉会。そして議員辞職のご報告。

11月5日。9月11に開会した京都府議会9月定例会が閉会をしました。

最終日の本会議では、先日お亡くなりなられた私たちの仲間、大野征次先生の追悼演説や黙とうなどが行われました。
改めて、大野先生のご冥福をお祈り申し上げます。

その後、平成25年度決算関連5議案が承認をされ閉会。

そして・・・。

議会閉会後、議長あてに議員辞職願を提出し、ご受理いただきました。

これまで11年半に渡り在職をさせていただいた京都府議会議員の職を辞させていただいたことをまずは皆様にご報告申し上げます。

任期を残しての辞職でもあり、議員団の仲間や他会派の皆さんを含め議会関係の方々にはご迷惑おかけすることまずはお詫び申し上げます。

3期11年半。

29歳での初当選以降、多くの皆さんとともに活動をし、この京都府議会の場で仕事ができたこと。
本当に心から誇りに思っています。

そして、多くの方との出会い、長岡京市や大山崎町を中心とした多くの府民の皆様方からの叱咤激励、ご指導の数々。

それら一つ一つが私を大きく育てていただきました。

数え上げればきりがないほどの場面を思い返しつつ、私自身新しい一歩を踏み出しました。

これまでご厚誼いただきましたすべての皆様に感謝申し上げます。

本当にありがとうございました!

そして、新しい歩みへ引き続きのご指導・ご鞭撻を賜りますようよろしくお願い申し上げます。

本当に、本当にありがとうございました!!