中小路健吾の雑感独言

政治に関心が無いわけではない!

11月19日(水)

民主党府議時代の仲間からお誘いをいただき、それぞれの学生インターンの皆さんと意見交換会を開催いただきました。

私も今年は初めてドットジェーピーさんからのインターン生の受け入れを行った。

こうした経験を通じて感じることは、
若者の政治離れや無関心がクローズアップされるが、決してそんなことはないということ。

関心はありながらも、
「どう関わっていいのか?」
「どう考えていけばいいのか?」
そうした方法論や思考の仕方を共有することで、もっともっと政治を身近なものとして考えてもらえるはずだ。

そういった意味で、情報を発信する我々の側に「うがった」見方や先入観はないか?
私たち大人こそが、真正面から政治に向き合っているか?

私たち自身が自戒すべき点も多いのではないだろうか。